包_小財布 ヌメ

¥ 27,000

SOLD OUT

古くからモノを "包む" ことで特別な想いを込め贈り物をしたり、大切なモノを持ち運ぶために "包む" が使われてきました。

代表的なモノとして風呂敷が挙げられます。風呂敷は多種多様な方法で使うことができ、精神的な充実を与える「用」と機能的な「用」の両方を満たしています。この先人が培ってきた知恵を活かし制作しました。

包 - tsutsumu - シリーズの “小財布" は風呂敷の包み方をベースにデザインを展開し形にしています。札、小銭、カードを手のひらサイズに納められる財布です。

革を折り畳むように重ね合わせ手縫いで留めています。重ねの部分は独立したポケットとなり、手前にカード (10枚程度) 、奥に小銭を入れることができます。見返しにはヘリを残し、部分的に縫うことで小銭を受け止めるよう作られいるので、小銭が見やすく、取り出しが快適です。

蓋部分の留め具は、留め外しやすいギボシを使用しています。

ヌメ革は光や熱、手の油分などで深い色合いに変化し、摩擦で光沢がでます。経年変化をお楽しみください。

【素材】タンニン鞣し 国産牛革
【サイズ】閉じた状態:幅3寸4分 x 高さ2寸5分 x 厚み1寸 (w10.3 x h7.6 x d3cm) 


■ ご注意
表面をコーティングしていない、なるべく自然な風合いを残した革を使用していますので、水に濡れると、シミ、色落ち、色移り、変形する場合があります。

■ 修理
ご購入いただいた製品の修理やメンテナンスを承っています。
お気軽にお問い合わせください。
* 長くお使いいただけるよう丈夫に制作していますが修理が必要な時、簡単に直せるように制作しております。お好みの色や素材の糸で修理してオリジナルを作っていただければ嬉しいです。

■ お手入れ
普段のお手入れは乾拭きやブラッシング程度で、革が乾いてきたなと感じたら蜜蝋を布に少量づつとり革全体になじませ乾拭きしてください。耐水の効果もあります。

雨などによりシミができた場合は、きつく絞った柔らかい布などで全体に水分を含ませ、陰干しで自然乾燥させることでシミは目立たなくなります。
* 直射日光、アイロン、ドライヤー等は使用しないでください。

■ 保存
汚れを落とし日光の当たらない、風通しの良い場所で保管してくだい。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料900円が掛かります。

Related Items
  • 包_名刺 / カード入れ ヌメ
    ¥ 9,800
  • 包_名刺 / カード入れ 柿渋染
    ¥ 12,800
  • 包_小銭入 角垂れ蓋 ヌメ
    ¥ 9,800